ネオツイにて「アクセスログ保存失敗通知:入力値が制限サイズを超えました」とエラーが表示されます。

ネオツイにて「アクセスログ保存失敗通知:入力値が制限サイズを超えました」とエラーが表示されます。

質問ID:NEO-T0376
対象:V4.0以降

エラーメッセージ
アクセスログ保存失敗通知:入力値が制限サイズを超えました。

desknet’s NEOでは、IPアドレスは「IPv4」のみ対応しております。
「IPv6」につきましては未対応となります。
サーバーやクライアントPCにて「IPv6」が設定されたPCから接続した場合に、アクセスログを保存できず、本エラーがシステム管理者ユーザーにて表示されます。

※このエラーが表示されていても、desknet’s NEO自体の使用は可能です。

以下の対処を実施してください。

1. IPv6が設定されているPCにて「IPv4」に設定を変更してください。

2. システム管理者でdesknet’s NEOにログインし、管理者設定→ログ→アクセスログ設定にて、一旦すべての操作のログを”保存しない”に変更してください。
また、ネオツイのお知らせ部分に表示されているエラーメッセージを、ゴミ箱マークから削除してください。

3. desknet’s NEOがインストールされたサーバーにて、「../dneo/data/1/accesslog」配下の日付フォルダすべてを別領域へ退避してください。

上記1. ~3. を実施後、システム管理者で再度ログインし、エラーメッセージが消えているかご確認ください。

※現状、desknet’s NEOはIPv6に未対応です。そのため、上記でメッセージが消えた後も、IPv6が有効となっているユーザー(クライアントPC)が1人でもアクセスしますと、再度メッセージが表示されますのでご注意ください。