メールサーバー設定等にある「STARTTLS通信時の認証について」について教えてください。

メールサーバー設定等にある「STARTTLS通信時の認証について」について教えてください。

質問ID:NEO-T0367
対象:V4.0以降

こちらは「通信の保護」に「STARTTLS」または「STARTTLS(証明書の検証なし)」のいずれかを選択した場合に有効な設定です。

本設定は以下の画面にあります。
管理者設定→システム設定→メールサーバー設定
ウェブメール→システム管理→メールサーバー設定
ウェブメールIMAP→システム管理→メールサーバー設定
安否確認→システム管理→配信メールサーバー設定
ウェブメール→機能管理→個人アカウント設定→アカウント設定
ウェブメール→機能管理→共有アカウント設定→アカウント設定

「認証の一部を省略する。」を有効にすると、メールサーバーに対する認証の一部を省略することができます。
これにより、特定のメールサーバーとの通信速度が向上する場合があります。

※弊社にて確認できているサーバー動作環境の場合、「Microsoft 365(Office 365)Exchange サービス」にて通信速度が向上することを確認しております。
メールサーバー(SMTP)に「Microsoft 365(Office 365)Exchange サービス」をご利用の場合は、本設定を有効にすることをお勧めいたします。

ただし、お使いのメールサーバーによっては、「認証の一部を省略する。」を有効にすると、メールの送信が行えなくなる場合があります。その際は「認証の一部を省略する。」を無効にするようお願いいたします。

サーバー動作環境に記載のIMAPメールサーバーでは「Microsoft 365(Office 365)Exchange サービス」以外は有効にしないでご利用いただくことをお勧めいたします。